T1553 花園2回戦

我が母校の応援に花園に行ってきました。第1試合から見れたので、とりあえず感想を。

大阪朝鮮対福岡
Aシードの大阪朝鮮の強さが知りたくみてた。個人的には福岡を応援していたが、やはり大阪朝鮮が
実力的には数段上でした。きれいにトライまで持っていってました。センターの子が脳震盪を起こし、
今後、出場できないのが残念です。

東福岡対新潟工業
当然のように東福岡の勝ちなのだが、新潟が意地を見せ最後にトライを奪った。新潟工業にとっては、
今後につながる大きなトライであった。来年に期待ですね。

関西学院対航空石川
石川の外人2人に対し、冷静に大人の対応をした関西学院の勝ち。さすがシードに選ばれるだけあって
強いチームでした。

長崎北陽台対慶応義塾
これはハラハラドキドキ。前半の最初に取れなかったのが最後まで響いた。前半のチャンスを確実に
点数に結び付けた慶応が、後半逆転されるも、最後の最後に同点抽選を狙わず、トライを取りに行き、
見事ロスタイムに逆転勝利となった。勝った慶応をほめたいと思います。いい試合でした。

ほんで、この後も見る予定であったが、ショックでそのまま長崎に帰りました。長崎についたら、すごい
雪で、空港から家までの車の行程はチェーンなしのタイヤギリギリのところで、ドキドキの帰り道でした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック